初心者向け解説

意外と知らないWindowsとMacの違い。あなたにピッタリなのはどっち?

こんにちは。ヨフです

パソコンを、特にノートパソコンを買おうと思った時に【Mac】にするか【Windows】にするかって、必ずといっていいほど迷いますよね?

Macのパソコンのブランド力!
あのノートパソコンをスタバで開いているだけで楽しいですよね!

逆にWindowsのメジャー性!
世界的に見て、Windowsパソコンのシェアはなんと約80%

どちらにするか、迷いますよね!!

だけど、そもそも【Mac】と【Windows】の違いって知ってますか?

「名前だけしか…」というように、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、それぞれの違いを解説!あなたにピッタリな方を紹介します!

そもそも【Windows】と【Mac】ってなに?

WindowsとMacと書きましたが、正確には【Windows】と【MacOS】です

そもそもこの2つは何なのか?というところから説明します

これらはOSと呼ばれるものです

OSってなに?

OSとは(Operating System)の略で、簡単に言うと電気機械のシステム全体を管理、コントロールするソフトウェアです

キーボードやマウスなどの周辺機器からの入力信号を、アプリケーションに伝えたり、全体をうまくコントロールしてくれています

パソコンには大きく分けて2つのOSがありますが、それが【Windows】と【MacOS】なのです!

他には【Linux】などもありますが、主に使われているのは上の2つとなります

ちなみにスマートフォンにも勿論OSはあって【android】と【iOS】がメジャーですね

【WindowsPC】と【Mac】の違い

それぞれの基礎的な違いが分かったところで、それぞれのパソコンの違いについて見ていきましょう

OS

さっきも説明したOSです

WindowsはMicrosoft社が、MacOSはapple社が開発したOSです

通常、ほとんどのパソコンメーカーはOSにWindowsを採用していますが、apple社だけは違います。独自の技術でMacOSというOSを開発し、そのOSを使って自社のパソコンを売り出しています

WindowsPCのメリット

WindowsPC目線でのメリットは、何といってもそのシェア率の高さです

世界的にみて、約80%のシェア率を誇るWindowsパソコン。もはや世界のパソコン、ソフトウェアはWindowsPCでの使用を想定して作られているといっても過言ではありません

そのため対応していないソフトなどがほぼ無いことや、パソコンの選択肢の多さが大きなメリットです

Macのメリット

当然Mac目線でもメリットあります

AppleはOSの開発とパソコンの製造、両方行っています

そのため、Apple製品同士の使い勝手がいいのは言うまでもありませんし、OSとパソコン、それぞれが専用に特化しているので使いやすくて不具合が少ないのです

価格

価格に関しては、Windowsパソコンに大きく軍配があがります

Apple製品は全体的にかなり高価な傾向にあります!

それでも購入者が絶えないのがAppleのすごいところでもあるんですが…

WindowsPCのメリット

低価格のパソコンからハイスペックな高額パソコンまでラインナップが豊富で、

かなり広い幅で金額を選ぶことが出来ます

操作性

操作性に関しては、WindowsとMacではかなり違うので、賛否両論あります

OSを変えると、キーボードのキー配置やショートカットキーなど、普段気にせず使っていた機能が使えなくなるため、戸惑い、「使いにくい」と感じる方もいるかもしれません

しかし、結局はなれの問題なので、使っていけば解消されていきます

タッチジェスチャー

Macではトラックパッドと呼ばれる周辺機器がありますが、これが凄いと評判です!

指を滑らせるだけで、クリック、スクロール、ズーム、回転、スワイプ、ドラッグ、などマウス操作は勿論のことながら、その他様々な操作が可能なのです!!

Windows用のトラックパッドも販売されていますが、やはり本家にはかなわないようです。とはいえ、Macを使ったことのない人からすれば、性能は十分だそうですよ!

デザイン

デザインに関しても、賛否両論あるので一概には言えませんね

Macはスタイリッシュでクールなデザインが良かったですが、最近はWindowsパソコンでもかなりデザインの良いものが多いです。これは好みの問題でしょう

拡張性(カスタマイズ性)

拡張性とカスタマイズ性に関しては圧倒的にWindowsパソコンがいいです

拡張性

WindowsPCには、多くのインターフェース(USB端子など)がついていて、外部との通信が楽にできます。また、汎用性の高い端子が多く、使いやすいのも特徴です

しかし逆に、現在のMacには皆さんの想像する通常のUSB端子がないものがあります

【USB-C】と呼ばれる端子しか搭載されていないのです。
USB-Cには多くの長所がありますが、かなり大きなデメリットがあります

それは、普及率の低さです

あまり普及していないので、外部との接続に専用コネクタが必要になり、不便さを感じることになります

カスタマイズ性

Appleは独自の技術で、自社のパソコンのみを対象に開発を進めています。そのため、Apple社以外の人、会社がカスタマイズすることはできないのです

スペック

スペックに関しても、Windowsパソコンに軍配があがります

勿論、Macの性能が低いわけではありませんが、Windowsのパソコンの強みとして「色々なメーカーが製造している」ことがあります

それぞれのメーカーが、得意な分野を伸ばしているので、一社でパソコンもOSも開発しているAppleよりも成長スピードや専門性が高くなるのです

なので、高スペックのパソコンが欲しい場合(動画編集や、ゲームなど)は、Windowsパソコンの方がおすすめできます

まとめ:結局は好みの問題が大きいが初心者はWindowsが無難

色々と書いてきましたが、Apple社の製品はブランド的魅力があるので、好き嫌いが分かれます

なので結局は好みの問題になるでしょう!

でもそんなことを言ったら元も子もないので、アドバイスをするとすればもし、初めてのパソコンでお悩みの場合「絶対Macがいい!」という、強い希望が無い限りWindowsパソコンにした方がいいと思います

Windowsパソコンのメーカーは数が多く、また悩むと思うので下の記事を見て決めてください

初心者向け!目的別おすすめパソコンメーカーとメーカーの選び方!!こんにちは。ヨフです パソコンって種類もメーカーも多いし、何を見て何を重視して買えばいいの!? なんてお悩みではありませんか...

そして、Windowsパソコンにするなら、BTOパソコンか自作PCがおすすめです

BTOパソコンって何?メリットとデメリットを解説!こんにちは。ヨフです 最近ではパソコンを買おうとすると、必ずといっていいほど耳にするようになった用語【BTOパソコン】 でも...

ノートパソコンか、デスクトップパソコンか決まってない方は、下の記事を見て先に決めてください!

ノートPCとデスクトップPCのメリット・デメリット!おすすめを用途別に解説!こんにちは。ヨフです 皆さん!パソコンを買う時に、まず何から決めますか? スペックを優先する まずは大きさを決...

自分にあったパソコンを買って、後悔しないようにしましょう!

またねっ!