雑記

釣り初心者にオススメの万能竿はこれ!

 

初心者のみなさん!釣りの世界へようこそ!

このブログ筆者 ヨフです!

 

このサイトを見てくれている皆さんは、恐らく釣りを始めようとしているか、

始めたばかりで、やりたい釣りが明確に決まってないのではないでしょうか?

 

釣りは色んな道具で溢れていて、何が違うの?結局何が良いの?

と、はてなだらけだと思います

 

店頭に行っても、結局わからなかった…

 

なんてことありませんか? 今回は、そんなみなさんに

  • 安い!
  • 色々な釣りができる!
  • 性能がいい!

 

を兼ね備えた、万能竿をご紹介!

その魅力を語っていきます!

 

その名も【ホリデー磯 3号 450PTS】

 

普通、竿を買う時は「何釣りをするか」が大前提としてありますが、

それが決まってないから最初の竿選びは難しいんですよね~

 

上でも書きましたが、初心者はまず

  • 安い!
  • 色々な釣りができる!
  • 性能がいい!

三拍子そろった竿が欲しいのではないでしょうか?

 

そんな初心者さんにおすすめする竿は

 

シマノからでている

【ホリデー磯 3号 450PTS】

 

 

「磯竿??磯なんか行かないよ?」

 

と思う方がいるかも知れませんが、

 

防波堤竿≒磯竿

 

くらいの認識で構いません

 

なぜ【磯竿3号】が万能竿なのか

 

僕も普段からこの竿を使っていますが、正直かなり多くの釣りができます!

  • サビキ釣り
  • 投げサビキ釣り
  • チョイ投げ釣り
  • 小物のウキ釣り
  • 胴付き仕掛け釣り(五目釣り)
  • 飲ませ釣り(泳がせ釣り)
  • タチウオのウキ釣り
  • ミャク釣り etc…

 

ご覧の通り沢山ありますよね!

 

初心者の人からすると、

 

「そんなのどんな竿でもできるじゃん?」

 

と思う人もいると思いますが、

使いやすさや、あたりのとりやすさが全然違いますよ!!

 

【ホリデー磯 3号 450PTS】がオススメな訳

数ある磯竿のなかで、何故これなのか…

解説します!

そもそも磯竿とは

磯で使うことを考慮して作られた竿です

 

断崖絶壁のような磯で、海のそばまで降りていくのは大変危険です。

なので、長めの作りになっています

また、磯竿は小さいウキでの繊細な釣りもできる上、非常にしなやかで、強い引きの大物が来ても釣り上げられる様になっています

 

なぜ【3号】なのか

そもそも磯竿の号数は、最適なハリス(釣り糸)の太さを表しています

それより「太い・細い」ハリスを使えないわけではありません

 

そしてハリスの太さが変わるということは、当然おもりの重さも変わってきます!

 

つまり

号数が小さくほど細かい繊細な釣りに

大きいほど、遠投などの大物狙いの釣り

に向いてるというわけです

 

適正おもり負荷や適正ハリス等は製品によって違いますが【ホリデー磯 3号 450PTS】は

 

錘負荷:5〜8号

適合ハリス:3〜7号

です

 

繊細な釣りに特化してるわけでもなく、遠投などに特化しているわけでもない!

 

だけど両方できる

 

だから3号なのです

 

【3号 450】 なんで450なの?

そもそもなんの数字がわからない人も多いと思うので、説明

磯竿の450は、竿の長さを表します

 

350だと3m50cm

400だと4m

450だと4m50cm

といった感じになっています

 

じゃあ何故【450】なのか

 

その理由は、用途扱いやすさにある!

長すぎると扱いに困るのは、容易に想像できると思いますが、短いと短いで便利さに欠けます

 

ウキ釣りや、サビキ釣りをするだけなら350あれば十分でしょう

 

しかし求めるは万能竿です

 

遠投サビキや、遠投カゴ釣りなどを視野に入れるともう少し長さが欲しい

 

5m以上あると取り回しが非常に悪くなる

 

というわけで、【450】がいいのです!

 

PTSってなに?普通のとの違いは?

PTSとは遠投用のモデルのことで

P : パイプシート

TS : テレスピンガイド

のことです。

 

何のこっちゃ分からないと思いますが、要は遠投用にカスタマイズされているということです。

 

まとめ:色々できる竿

 

いかがでしたか?

 

【ホリデー磯 3号 450 PTS】の魅力

少しは伝わりましたか?

あとは使ってみればわかります

 

釣り人の竿選び

最初の一本は迷うものです

 

最高の一本に出会い、最高の釣りライフを!

 

 

またねっ!