趣味

【焚き火台】ユニフレーム ファイアグリルをおすすめする理由!

 

こんにちは。ヨフです

 

最近またキャンプをする人が増えてきました!

 

僕もキャンプが大好きです!

そんなキャンプに欠かせないのが

 

焚き火

 

です

キャンプに来て焚き火をしない人は殆ど居ないですよね!

 

しかし、最近のキャンプ場は直火禁止なところが多く、【焚き火台】は必須です

 

そこで今回は、僕が愛用している

ユニフレーム ファイアグリル

をご紹介します

 

焚き火台の必要性

初めての人からすると

「そもそも焚き火台いる?

昔、海でやったキャンプファイアーでよく無い?」

 

って思ってる人も居ると思います

 

が、

 

最近のキャンプ場では、直火禁止なところが殆どなのです!

 

火事の原因になりやすかったり、景観が悪くなったりと理由は様々ですが、キャンプ場のルールは守りましょう

 

ユニフレーム ファイアグリルをおすすめする理由

じゃあ、数ある焚き火台の中でなぜヨフはこれを選んだのか

を説明します!

 

見た目に反した頑丈なつくり

使ったことの無い人は意外に思うかもしれませんが、焚き火台は

 

意外と簡単に壊れます

 

そう、壊れるんです(大事なことなので二回言いました)

 

軽量化を図ったあの薄いボディー重たい薪を乗せて直火で炙ってるんです

そりゃ壊れ易いでしょう(笑)

 

勿論全部が壊れ易い訳ではありません

 

ただ、そういう良い製品は高いんです…

 

ところが【ユニフレーム ファイアグリル】は安いのに頑丈なんです!

 

ヨフは、何度も使用していますし、その度に大量の薪を半日近く燃やし続けていますが

 

本体はまるで歪みません

 

下敷きの板は歪みますがそれはそういうものらしいです

 

とにかく頑丈で、何十回も繰り返し使えます!

 

持ち運びが楽

収納した時のサイズがコンパクトにまとまってくれる為、持ち運びが非常に楽!

 

また、専用の手さげ袋も売られていて、これに入れると更に持ち運びが便利に!

そして見た目も良くなります!

手さげ袋はこちら

 

子供でもできる設営

ファイアグリルは、設営がめちゃくちゃ簡単!

足を広げて板を乗せるだけ!

足を組み立てるタイプのものがある中、これは簡単!素早く設営できます!

 

一台での多機能性

コレ一台あれば焚き火は当然出来ますし、にBBQも可能です!!

 

オプションをつけるだけで、ダッヂオーブンも楽しめます!

一台でいろいろ楽しめるので、荷物の量も減らせて、コストもかからないので一石二鳥ですね!

 

圧倒的コストパフォーマンス

初心者がキャンプを始める為に道具を買おうとしてまず思うのが

 

「いや、キャンプ用品の値段高すぎない?」

 

でしょう!

 

そう、なぜかアウトドア用品はべらぼうに値段が高い

 

なので、アウトドアの趣味は、敷居が高く感じる人が多いのです

 

それは焚き火台一つとってみても同じことが言えるでしょう

 

ところがこの【ユニフレーム ファイアグリル】機能に対して値段が安い!

 

上で書いた通り、丈夫かつ多機能

ユニフレーム ファイアグリル

 

お値段は現時点(2018/12/11)で、

6900円です!

これは、他の製品と比べると圧倒的にコストパフォーマンスがいいです!!

 

まとめ : ファイアグリル最高

直火禁止なキャンプ場が多い今、

焚き火台は無くてはならない存在になっています

 

某大手キャンプメーカーは、ものは良いけど値段が高い!

 

そんな不満を解消してくれるのがこの一台です!

ぜひ使ってみてください!

 

またねっ!