パソコン

【M570t】疲労軽減&作業効率UP!Logicoolワイヤレスボールマウスをレビュー!

こんにちは。パソコン大好きブロガーのヨフ(@yohu_blog)です。

趣味だけでなく、ブログや仕事などパソコンにふれる機会はどんどん増えていっています。

ヨフ
ヨフ
でも、長時間集中して作業すると、身体中バキバキになっちゃうんですよね…

パソコン作業って、かなり疲れませんか?原因は、姿勢とか椅子の高さとかいろいろありますけど、意識しないうちにたまる疲れがマウスの操作による疲れ

ヨフ
ヨフ
これが結構肩にくるんですよ…

そんなマウス操作による肩こりなどの疲労を軽減し、更に作業効率も大幅に上がるとっておきのマウスがこちら

このマウス【M570t】は、一般的に想像されるマウスと形が少し違いますが、メリットの多いとっっても優秀なマウスなんです。

M570tの特徴
  • 快適に使用できる無線マウス
  • マウス本体を動かさないトラックボール型マウス
  • 省電力で電池の持ちが抜群に良い
  • 手のひら全体で包める特殊な形

というわけで本記事は、僕が愛用する「疲労軽減&作業効率UPトラックボールマウス【M570t】」の紹介をしていきます!

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】の外観とスペック

Logicool【M570t】のスペック表です

メーカー Logicool(ロジクール)
本体重量 142g(操作時は動かさないので実質0g
本体サイズ 145mm(縦) x 95mm(幅) x 45mm(高さ)
保証期間 3年
センサー方式 レーザー
操作可能距離 10m
電池寿命 最大18ヶ月

Logicool【M570t】は「トラックボールマウス」と呼ばれ、普通のマウスとは少し形状が違います。

ヨフ
ヨフ
今からその外観について解説するよ

サイズは145mm(縦) x 95mm(幅) x 45mm(高さ)と少し大きめ。手のひら全体で覆う様に持つのですが、マウスに手のひら吸い付くような持ち心地で、ものすごく手に馴染みます。

裏面はシンプルで、電池やUSBレシーバーを入れるところと、電源のスイッチだけです

ヨフ
ヨフ
USBレシーバーのポケットがあるので、持ち運びするときも安心!

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】は疲労軽減効果が絶大!!

パソコン作業をしていると、マウスを操作している方だけ、肩がこりませんか?

マウスの操作はもちろん、殆どの人が無意識でやってる、マウスを持ち上げる行為は実はかなり疲れるんです。

ヨフ
ヨフ
マウスって意外と重いんですよね

Logicool【M570t】は、マウスを動かすことなく操作できます。親指でボールを回すだけでマウスが自由自在!その上、制限がないのでどこまででも動かせます!

ヨフ
ヨフ
このマウスに変えてから、PC作業での[首の右側から手にかけての疲れ]が殆ど無くなりました!

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】は無線でどこでも操作可能!

「ベッドの上でゴロゴロしながらパソコンを触りたい…」なんて思ったことありませんか?普通のマウスは、椅子の手すりやベッドの上では使用できません。

ヨフ
ヨフ
でもLogicool【M570t】なら、できちゃうんですよね

こんな風に、リクライニングチェアの手すりに乗せて、背もたれに持たれながらパソコンが触れちゃいます

ヨフ
ヨフ
リクライニングチェアに座りながらゆったりパソコンができる…最高です

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】で作業効率UP!!

Logicool【M570t】は、使いやすいだけではありません!作業性もとっても高いんです!

通常、マウスを使うときはスペースが要りますよね?大抵の場合スペースには限りがあるので、長距離のスクロールはマウスを持ち上げて移動しないといけません。

でも、Logicool【M570t】ならボールを回すだけなので制限がありません。手軽にすばやくカーソルを移動できます!マルチモニターを使っている人は、横の移動がスムーズになるので特におすすめです!

そしてLogicool【M570t】には、自分で割当をカスタムできるボタンが2つ搭載されています!デフォルトの設定でも、[進む]と[戻る]に設定されているので、非常に使いやすい!

ヨフ
ヨフ
このマウスに慣れちゃうと、もう戻れない!

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】は省電力で電池長持ち!

Logicool【M570t】は普通のマウスと違うので電池を消費しやすいイメージを持つかもしれませんが、驚くほど長続きします!

Logicoolの公式ホームページでは

電池寿命 最大18ヶ月

とあります。

公式ホームページには、全体的に良い数値が書いてあることが多いんです。

でもこのマウスの電池寿命は、本当に1年以上持ちます。僕も1年以上つけっぱなしで使用していましたが、問題なく動いていました!

ヨフ
ヨフ
電池を変えたり、毎回電源を切ったりするのが面倒な僕には、ピッタリ!

更に、電池が切れそうになると教えてくれる機能も搭載しています!

電池残量が少なくなると、ここのLEDが赤色に光ります。

ヨフ
ヨフ
光ってからも何日か持ちますよ!

M570T ロジクール 2.4GHzワイヤレストラックボールマウス(シルバー&ブルー) Logicool Wireless Trackball M570t

created by Rinker

Logicool【M570t】のデメリットと対策

今時、デメリットや否定的な意見がない製品なんて滅多にありません。

ヨフ
ヨフ
僕が購入前に恐れたデメリットと、実際に使ってみた後の対策をご紹介します!

1.Logicool【M570t】は操作が難しい?

Logicool【M570t】の、特殊な形をみたら、多くの人がこう思うでしょう。

操作が難しそう…

分かります。触ったことがない人からすると、めちゃくちゃ操作づらそうに見えますよね。

ヨフ
ヨフ
僕も初めて使ったときは使いづらくて苦戦したのを覚えています…

でも、意外と簡単に慣れます!僕の周りでもLogicool【M570t】を使っている人が多くいますが、だいたい平均すると1~2日で慣れたみたいですよ!

ヨフ
ヨフ
僕は1日ほどで慣れました!

2.Logicool【M570t】は壊れやすい?

Logicool【M570t】のレビュー記事を見ているとたまに、

電池が切れる前に壊れた

なんて声を聞きます。

僕はかれこれ2年以上Logicool【M570t】を使っていますが、全く問題なく動いているので、ハズレを引いただけじゃないかな?と思います。

ちなみに、Logicool【M570t】の保証期間はなんと、3年間もあるので万が一壊れても安心です!

Logicool【M570t】レビューまとめ

本記事は「【M570t】疲労軽減&作業効率UP!Logicoolワイヤレスボールマウスをレビュー!」について書きました。

Logicool【M570t】は、僕自身が長年愛用しているマウスです。

パソコンで作業をする人で【M570t】を知らない人は間違いなく損してますよ!

是非一度使ってみてください!

またねっ!