便利ワザ

【初級編】意外と知らないGoogle検索便利テクニック!

こんにちは。ヨフです

皆さん普段、ものを調べるときは何を使っていますか?検索エンジンには、[Yahoo!]や[Bing]など色々ありますが、一番多いのはやっぱりGoogleですよね!

ですが、皆さん本当にGoogle検索を使いこなせていますか?

 

Google検索って、入力して検索するだけじゃないの?

って思う方が多いと思いますが、実はGoogle検索にはあまり知られていない便利なテクニックが沢山あるんです!

という訳で今回は、Google検索の便利ワザを紹介していきます!

Google検索の基本!検索ページの見方!

まずは、Google検索の基本的な見方から説明します

①検索ボックス

検索ボックスは文字通り、検索したいことを入れるボックスのことです
ここに入力したキーワードを元にGoogleが検索結果を表示してくれます

②検索ツール

検索ツールは、検索をしたときに、どんな検索結果を表示するかを選択できます
例えば、【画像】を選択すれば画像のみを、【動画】を選択すれば動画のみを表示してくれます

③検索結果

検索ボックスに入力されたキーワードを元に、Googleが探してくれたサイトなどをが表示されます

④関連ワード

検索ボックスに入力したキーワードに関連するキーワードを表示しています
ここにあるキーワードは、頻繁に検索されていることが多いです

⑤検索結果ページリンク

最初に表示された検索結果の中に希望の情報がなかった場合など、更に多くの検索結果を次のページに移動して見ることができます

⑥アンサーボックス

「ユーザーがより早く知りたいことに辿り着ける」ことを目的としたもので、検索ボックスのキーワードに応じて、最適かつ簡単な回答が掲載されていることが多いです

【Google検索】便利テクニック初級編

Google検索で使えるテクニックは数が多いので、みんなも知っているかもしれない基礎的なことから解説します

複数のキーワードを入れて、検索結果を絞り込む

これは皆さんよく使うと思いますが、2つのキーワードをスペースを開けて入力します
そうすると、更に検索結果を絞り込む事ができ、欲しい情報にたどり着きやすくなります

画像では「りんご」と「美味しい食べ方」の2つのキーワードを使用しています

知らない言葉の意味を簡単に調べる

 

知らない言葉の意味を知りたい時は、「とは」をつけて検索します
すると多くの場合、一番上に簡単に説明されたアンサーボックスが表示されます

画像では「りんごとは」と検索してりんごの説明を出しています

英単語の意味を簡単に調べる

「英単語 翻訳」や「英単語 和訳」などと調べることによって、翻訳サイトにいかなくても、英単語の意味を表示してくれます

Google翻訳などの、翻訳サイトにいかなくても意味が知れるので、時短になりますね

画像では「Apple 翻訳」と入力して、「Apple」の日本語を表示しています

郵便番号を検索する

年賀状を書くときなど、郵便番号が分からなくて困ったこと、ありませんか?
そんなとき、最近は郵便番号を簡単に調べられるんです

「(知りたい住所) 郵便番号」と検索するだけで、一番上に郵便番号を表示してくれるのです

画像では、「東京都渋谷区千駄ヶ谷 郵便番号」と入力し、郵便番号を表示しています

住所を検索する

さっきとは反対に、郵便番号から住所を検索することもできます

郵便番号で検索すると、住所が出てくるだけですごいのですが、なんと検索ボックスに入力した時点でもう答えを表示してくれるんです!

画像では「151-0051」と入力し、入力候補に住所が表示されています

Google検索で計算する

Googleの検索ボックスに計算したい式を入力し、検索すると計算後の答えが表示されます
いちいち電卓を表示しなくていいので便利です

画像では「11922960*2」と検索し、答えの「23845920」が表示されています

因みに数字の間に挟む記号を変えてもちゃんと計算してくれますよ(記号じゃなくてもOK)

足し算→ たす +
引き算→ ひく
掛け算→ かける *(アスタリスク) x(エックス)
割り算→ わる /(スラッシュ) ÷

単位換算を簡単にする

【長さ】【重さ】【温度】など、ものには色んな単位がありますよね?だけど、国や用途によって単位が変わってきます

Google検索で知りたい換算したい単位を入力すると、一番上に換算後の数値を表示してくれます

なんと、「エネルギー・データ容量・データ通信速度・体積・周波数・圧力…etc」などなど、14種類もの単位換算を簡単にしてくれるすぐれものです!

知りたい場所の天気予報を調べる

今いる場所や旅行先の天気予報を見たいときに、天気予報サイトで「全国→関東→…」みたいに調べるのって面倒ですよね?

Google検索なら、「(調べたい住所) 天気」と検索するだけで、簡単にピンポイントの天気予報を表示してくれます

画像では「東京都渋谷区千駄ヶ谷」までしぼった天気予報を表示してくれています

【Google検索】初級編まとめ

どうでしょう?全部知っていましたか?

Google検索は年々進化し、どんどん使いやすくなってきています

今回は【初級編】でしたが、Google検索にはまだまだ機能が沢山あります!【上級編】では、殆ど知られていない便利なテクニックをご紹介します!

またねっ!